FX

【海外FX】レバレッジ1000倍で爆益!ハイレバの魅力とは

FXトレーダーのみなさんは数多くある中から、どのFX業者を利用していますか?

ひとくちにFX業者といってもさまざまありますが、これは大きく「国内」と「海外」の業者に分けることができます。

国内業者と海外業者の違いはいくつかありますが、その中でも多くのトレーダーたちが注目するのが「レバレッジ」です。

国内業者のレバレッジは最大25倍ですが、海外業者では「400倍」や「500倍」、中には「1000倍」という業者もあります。高いレバレッジを効かせたいわゆる「ハイレバ」では、小さな資金でも大きな利益を狙えるのが最大の魅力です。

今回は『レバレッジ1000倍』の魅力をお伝えすべく、その最大のメリットを解説します。

『レバレッジ1000倍』最大のメリットとは?

一般に「レバレッジ1000倍」というと、どこかキケンなイメージが浸透していることは否定できません。そのためハイレバが主流の海外業者に抵抗感を抱き、最大25倍のレバレッジ (国内業者) で取引を行う人が多くみられます。

しかしこうした「低レバ」で取引を行う人の中には、”ハイレバで取引したい”と思いながらもその一歩を踏み出せずにいる人もまた多いのです。

こうした人のために、これから『レバレッジ1000倍』最大のメリットをお伝えしたいと思います。

少ない資金からでも取引ができる

例えば「1ドル = 100円」の場合、最小ロット (1枚) を取引するための必要な資金はいくらになるのでしょうか。

ここでは国内業者 (最大レバレッジ25倍) と海外業者 (最大レバレッジ1000倍) を比較しながら解説していきます。

※レバレッジは最大倍数かけてしまうと、ポジションを有した瞬間に証拠金維持率が割れてすぐにロスカットになってしまいます。そのため、現実的に考えてレバレッジをそれぞれ25%*残した前提で比較します。

※ (実効レバレッジ = 国内業者:20倍, 海外業者:800倍)

取引するために必要な資金 (1ドル = 100円とする)

国内業者 

最小ロット

・10,000通貨単位  ⇒ 100円 × 10,000 (通貨) ÷ 20 (レバレッジ20倍) = 50,000円

・1,000通貨単位 ⇒ 100円 × 1,000 (通貨) ÷ 20 (レバレッジ20倍) = 5,000円

海外業者 (レバレッジ1000倍)

最小ロット

・10,000通貨単位  ⇒ 100円 × 10,000 (通貨) ÷ 800 (レバレッジ800倍) = 1,250円

・1,000通貨単位 ⇒ 100円 × 1,000 (通貨) ÷ 800 (レバレッジ800倍) = 125円

上記をみて驚く人もいるかもしれませんが、『レバレッジ1000倍』では10,000通貨の取引をするために必要な資金はわずか1,250円です。1,000通貨においてはたったの125円です。

この手軽さは国内業者には決して真似できないでしょう。海外業者といえば”高額な資金を運用した派手なトレード”、”登録が難しそう”というイメージを抱きがちですが、海外業者こそ「初心者」や「小さな資金でFXを楽しみたい人」にぴったりなのです。

【国内FX】気になる「レバレッジ10倍規制」のゆくえ

2017年9月、突如として「国内FXのレバレッジを現行の最大25倍から10倍へ引き下げられることが検討されている」と報道されました。

その後これに投資家や国内FX会社の社長たちが猛反発し、金融庁は一旦これを見送りとしました。とはいえ、今回のこの見送りはあくまで”いまのところ”という位置づけであるため、今後国内FXのレバレッジが最大10倍へ引き下げられる可能性は大いにあるといえます。

ちなみに、国内FXはこれまで何度か最大レバレッジを引き下げられてきました。

2010年8月 最大50倍

2011年8月 最大25倍

2017年9月 最大10倍へ (見送り)

さらに昔では、国内FXでも最大レバレッジ100倍や400倍なんていう時代もありました。そう考えると、国内FXは年々レバレッジ規制が厳しくなっているということは明らかです。今後も国内業者のFX事情は厳しくなることが予想されます。

万が一、国内FXの最大レバレッジが10倍に引き下げられた場合、「取引するために必要な最低資金」は現状の4万円から10万円*となります。

そうなれば、今後はさらに海外FX業者の需要が高まることになるでしょう。

※「1ドル = 100円」、「10,000通貨単位」で換算

「最大レバレッジ1000倍」のFX業者

ここで最大レバレッジを1000倍としているFX業者をご紹介します。

GEMFOREX (ゲムフォレックス)

・スプレッドの狭さは業界トップレベル

・キャンペーンやボーナスが充実

・完璧な日本語によるサポート

is6com (アイエスシックスコム)

・「最大200%」の豪華な入金ボーナス

・スプレッドを含む取引コストの安さは業界トップレベル

・EA (自動売買ツール) やスキャルピングOK

・サポートの人がフレンドリー (日本語対応は完璧)

上記2つはいずれも甲乙つけ難いほど優良なFX業者です。どちらも似たようなサービス内容を展開していますが、「最大200%の入金ボーナス」がある分is6comが頭ひとつ抜けている印象です。

is6comは「100%の入金ボーナス」も頻繁に付与しており、これを活かして低予算からでも大きな利益を狙うことができます。

上記2社のほかにもレバレッジ最大1000倍のFX業者は意外と数多く存在しています。

 

  • IronFX (アイアンFX)
  • HotForex (ホットフォレックス)
  • instaforex (インスタフォレックス)
  • 8MAX ( エイトマックス)

「ハイレバ」と「安心」を兼ね備えたトレードをしよう

「1000倍」にも引けを取らない「レバレッジ最大888倍」XM (エックスエム)

満足のハイレバ取引が可能な上、「ゼロカットシステム」で追証のリスクを負うことなく爆益を狙うことが可能です。さらに”業界最狭” スプレッドがゼロの 「ZERO (ゼロ) アカウント」が新登場!(2019年12月現在)

XMはお得で安心に大きな利益を狙える信頼のFXブローカーです。[英国金融行為監督機構 (FCA)・セーシェル金融庁 (SC:FSA) 認定]